撤退! あの泉佐野市がふるさと納税から撤退!

ふるさと納税で一気に有名になった泉佐野市が、またまたお騒がせ(?)な企画をぶち上げてくれました!!

その企画とは「100億円還元 閉店キャンペーン!」

2019年6月からふるさと納税の返礼品に対する締め付けが強まることもあり、このキャンペーンを最後に泉佐野市はふるさと納税から撤退するようです!

人気返礼品のAmazonギフト券が貰える最後のチャンスなので、ふるさと納税を考えているならお早めに💨

 

100億円還元キャンペーンとは

泉佐野市が行っている「100億円還元キャンペーン」は、ふるさと納税を行うことで返礼品+寄附額の最大20%がAmazonギフト券で還元されるキャンペーンです。

寄附後の返礼品を順次発送してもらうと、寄附額の10%分しかAmazonギフト券を貰うことはできません。

20%分のAmazonギフト券を貰うには、必ず返礼品の発送を5月以降にしましょう!

 

寄附申込み時の注意点

この100億円還元キャンペーンを利用するには、2つ条件があります。

  1. 寄附金の支払いはクレジットカード決済のみ
  2. 申込みは泉佐野市の特設サイト「さのちょく」のみ

この2つをクリアすることで、寄附額の10%、または20%のAmazonギフト券を貰うことができます🎉

特に注意してほしいのが、2の「特設サイトからの申込みのみ対象となる」というところ。

「さとふる」や「ふるなび」など、ふるさと納税ポータルサイトからの申込みでは対象にならないので注意しましょう⚠

また、寄附後の変更・キャンセルは不可で、配送業者での保管期間を過ぎた返礼品の再発送も行っていませんので、返礼品で食品を選ぶ予定の人は気をつけてください。

還元されるAmazonギフト券は、寄附申込み時に登録するメールアドレスに送信されるので、迷惑メール設定でハジかれないようにしておきましょう。

この記事を書いている2/8現在で、すでに5月分の残数が売り切れとなっている返礼品が多数あります。

「いざ寄附しようと思ったらキャンペーンが終わっていた」

なんて事にならないように、申込みは早めに済ましておく事をおすすめします😄

公式サイトへ

  • コメント: 0

関連記事

  1. 確定申告はスマホできる! 超便利なスマート申告を利用する方法

  2. キャリア決済(携帯払い)できる『ふるさと納税サイト』はここ!

  3. ふるさと納税の控除限度額目安表

  4. 金券が無くなるかも!? 2019年6月以降のふるさと納税税制改正について

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。